トップ > 製品情報 > 減価償却 > お知らせ

減価償却製品情報トップに戻る

お知らせ

発売中の製品

減価償却 七訂版

 6月10日 ダウンロード開始


重要なお知らせ

減価償却 七訂版 Ver1.01ダウンロードについて

 過日提供のプログラム(七訂版Ver1.0)に下記不具合が生じましたので修正しました。

1.不具合内容:

 事業者情報の事業年度開始日が平成31年4月2日~平成31年4月30日で、かつ、事業年度終了日の「日」が事業年度開始日の「日」より小さい場合、固定資産台帳及び減価償却総括表を印刷することができません。

2.対処方法:

 アップデートプログラムVer1.01をご使用下さい。

3.アップデートプログラムVer1.01について:

 プログラムの自動更新機能により、アップデートを行って下さい。
 なお、手動でアップデートを行う場合、下記URLにアクセスしてアップデート用プログラムをダウンロードして下さい。
  https://www.mahoujin.co.jp/support/dl_disp.php?product=genka
 弊社HP(https://www.mahoujin.co.jp/)の[サポート]-[アップデート用プログラムのダウンロード]の「減価償却」タブをクリックすることでアクセスすることも可能です。
 ダウンロードが出来ない場合には、お手数ですがサポートセンターまでお問合せ下さい。


減価償却 七訂版 発売開始!

本日からダウンロードを開始いたします。

ダウンロード開始日:

 令和元年6月10日(月)

 

CD-ROM発送開始日:

 令和元年6月13日(木)

 CD-ROMの発送は上記からとなりますので、今しばらくお待ちください。


減価償却 七訂版 発売予定日

ダウンロード及びCD-ROM発送は下記の日程で予定しております。

ダウンロード開始予定日:

 令和元年6月10日(月)

 

CD-ROM発送開始予定日:

 令和元年6月13日(木)


減価償却 七訂版 バージョンアップについて

変更点について:

1.改元に対応します。

2.償却資産申告書(表題部)のテキスト出力に対応します。

魔法陣ソフトの提供方法の変更について:

 魔法陣ソフトの提供方法を会員サイトからのダウンロードによる提供に順次切り替えてまいります。
 (CD-ROMとガイドブックのセットを併せてご購入いただくことで従来通りの提供方法もご選択いただけます。)
 詳細につきましては、「ダウンロードによる製品の提供について」の頁をご参照ください。

電子申告について:

 《魔法陣》減価償却の償却資産申告書の電子申告関連部分及び《魔法陣》電子申告はインターネットからのダウンロードという形で提供し、これ以外の方法では提供しません。

《魔法陣》法人税・地方税及び《魔法陣》所得税とのデータ連動について:

 改元後のデータ連動に対応するのは、《魔法陣》法人税・地方税 令和元年度版以降及び《魔法陣》所得税 令和元年度版以降となります。《魔法陣》所得税 令和元年度版は、令和2年2月上旬頃の発売予定となっております。

データ変換及びデータ繰越について:

 《魔法陣》減価償却 六訂版で作成されたデータのうち、基本情報の事業年度で昭和以前の元号が入力されたデータは、データ変換及びデータ繰越の処理対象外となります。

バージョンアップ申込方法について:

 《魔法陣》会員サイトに登録されている方は、《魔法陣》会員サイト へログインして、[製品ご購入]メニューより申込手続きを行ってください。バージョンアップ料金は、[ユーザー情報]メニューからお客様専用の振込口座をご確認いただきお振込みください。
※振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

Windows 7上での動作保証について:

 2020年1月でのマイクロソフト社によるOSのサポート終了に伴い、弊社製品につきましても下記のとおり、Windows 7上での動作保証を終了させていただきます。

 2020年1月以降リリース製品・・・動作保証の対象外とします。

ダウンロード開始予定:

 令和元年6月上旬(CD-ROMの発送開始は約1週間後になります。)

 

 ユーザー様には4月22日にメール又はFAXにてバージョンアップのご案内をさせていただきました。


重要なお知らせ

減価償却 六訂版 Ver1.31ダウンロードについて

先般お知らせいたしました「Windows 10 April 2018 Update(1803)」の大型アップデートプログラムに伴い、 減価償却六訂版Ver1.3の動作検証を行いました。その結果、以下の不具合が発生することを確認いたしました。

1.確認された不具合:

日付項目について、平成31年5月1日以降の日付を取扱うことができません。
また、事業年度の末日が平成30年4月30日以降のデータの繰越処理ができません。

この不具合は冒頭のアップデートにより、2019(平成31)年5月1日以降の元号の取り扱いに変更が生じたことによります。詳細はこちら
この変更は減価償却以外の製品には影響が無く、不具合は生じません。
また、Windows 10上でご利用でない場合は、当然、この不具合は生じません。

2.対処方法:

減価償却六訂版アップデートプログラムVer1.31をご使用下さい。

3.減価償却 五訂版をご利用の方へ:

上記1.の不具合は減価償却五訂版でも同様に生じます。
ただ、減価償却五訂版は平成23年(2011年)にリリースした製品です。リリース後も長期間に亘りメンテナンスを行うことは困難です
誠に申し訳ございませんが、上記1.の不具合への対応はご容赦ください。

ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

4.アップデートプログラムについて:

自動アップデートの機能を有効にしている場合、減価償却六訂版起動時にアップデート可能です。
手動でアップデートを行う場合、下記URLよりプログラムをダウンロードして下さい。
ダウンロードはこちらから

また、弊社HP(https://www.mahoujin.co.jp/)の[サポート]-[アップデート用プログラムのダウンロード]の減価償却タブで上記URLにアクセスできます。
ダウンロードが出来ない場合には、お手数ですがサポートセンターまでお問合せ下さい。

※起動時の自動アップデートを行っている場合、改めて上記の操作を行う必要はありません。