トップ > 製品情報 > 会計クラウド

会計クラウド製品情報トップに戻る

早分かり!魔法陣会計クラウド

  • インターネット環境があれば場所を選ばず使える。いつも最新のバージョンを。

    インターネット環境があれば
    場所を選ばず使える。
    いつも最新のバージョンを。

    詳しく
  • パソコンを新しくしても面倒なインストールが不要。データ管理が簡単に。

    パソコンを新しくしても
    面倒なインストールが不要。
    データ管理が簡単に。

    詳しく
  • 複数人でデータを共有離れた場所にいても同じデータを同時に編集。

    複数人でデータを共有。
    離れた場所にいても、
    同じデータを同時に編集。

    詳しく
  • 二段階認証によるセキュリティ強化。通信・保存データの暗号化。

    二段階認証による
    セキュリティ強化。
    通信・保存データの暗号化。

    詳しく

価格

2021年4月以降の価格は、以下を予定しております。
作成データ数上限 (※) 年間使用料 (税抜)
1件 12,000
5件まで 24,000
20件まで 48,000
50件まで 72,000
100件まで 96,000
200件まで 132,000
※データ数とは、魔法陣会計クラウドで作成できる事業者データ数のことです。
価格に関するよくあるご質問

主な特徴

様々な入力方法

単一仕訳形式や複合仕訳形式など、一般的な入力方法をご利用いただけます。
また、出納帳形式や帳簿入力の形式にも対応しており、使用する科目の特性に応じて効率よく入力することができます。

  • よく使う仕訳や摘要をあらかじめ登録しておき、単一仕訳や複合仕訳で簡単に呼び出すことができます。
  • 入力したい科目はコード、ローマ字、フリガナのどれでも候補を絞り込むことができるため、素早く項目を選択できます。

必要な情報を簡単に集計

検索条件を変えるだけで必要な情報を簡単に集計できます。

  • 各帳票画面で直前に検索した条件を記憶しているため、画面を移動して戻ってきたときも、再び検索条件を選択し直す必要がありません。

決算報告書の編集内容を即座に確認

法人の決算報告書は、報告式・勘定式の書式に対応しています。
プレビューを見ながら決算報告書を作成することができるため、確認のために一度印刷する手間が必要ありません。

  • 株主資本等変動計算書や個別注記表の作成にも対応しており、直感的な操作で作成できます。
  • InternetExplorer11をご利用の方はAdobe Reader等が必要です。

複数事業を営む個人事業者を1つのデータで管理

所得税の確定申告では、所得の種類(一般、不動産、農業)ごとに青色申告決算書を作成する必要があります。
そこで本会計ソフトでは、初期設定で営んでいる事業を複数選択することで、複数の所得の種類に関する仕訳を管理することができます。

  • 複数事業を営む個人事業者の合計残高試算表や消費税の集計を1つのデータで行うことができます。