トップ > マイナンバー制度がはじまります

マイナンバー制度がはじまります

マイナンバー制度開始!

平成27年10月からマイナンバーが通知され、平成28年1月から利用が開始されます。
それに伴い、申告書や法定調書などの税務関係書類にマイナンバーを記載することになります。
また、マイナンバーを含む特定個人情報に関しては、安全管理措置や保管制限といった適正な取扱いが求められており、
組織としてマイナンバー制度に取り組んでいくことが必要になります。

マイナンバーの利用範囲

  • マイナンバーは法律で定められた範囲以外での利用が禁止されています。
  • 具体的には、法律に規定された「社会保障」、「税」及び「災害対策」の行政手続きに限定されています。

マイナンバー制度の運用の流れ

マイナンバーの取得から廃棄までの流れは以下のようになります。

マイナンバー制度の運用の流れ 安全管理措置
①取得

マイナンバーに関する事務処理のため、従業員全てのマイナンバーを取得する必要があります。
②利用・提供

源泉徴収票等にマイナンバーを記載し、税務署や市町村へ提出します。
③保管

漏えい、滅失又は不正利用の防止等、必要かつ適切な安全管理措置を講じた上で保管する必要があります。
④開示・訂正・利用停止

提供の停止の求めに正当な理由がある場合には、第三者への提供を停止しなければなりません。
⑤廃棄

事務処理を行う必要がなくなったものについては、保存期間経過後にマイナンバーを速やかに廃棄又は削除
しなければなりません。

安全管理措置とは?

マイナンバーの運用に関しては、取得から廃棄に至るまで以下の安全管理措置を講ずる必要があります。

基本方針の策定
・取扱規程等の策定
特定個人情報等の適正な取扱いに関する 基本方針及び取扱規程等の策定
物理的安全管理措置
  • 特定個人情報等を取扱う区域の明確化
  • 機器及び電子媒体等の盗難等の防止
  • 電子媒体等を持出す場合の漏えい等の防止
  • マイナンバーの削除
  • 機器及び電子媒体等の廃棄
組織的安全管理措置
  • 組織体制の整備
  • 取扱規程等に基づく運用
  • 取扱状況を確認する手段の整備
  • 情報漏えい等事案に対応する体制の整備
  • 取扱状況の把握、安全管理措置の見直し
技術的安全管理措置
  • アクセス制御
  • アクセス者の識別と認証
  • 外部からの不正アクセス等の防止
  • 情報漏えい等の防止
人的安全管理措置
  • 事務取扱担当者の監督、教育

《魔法陣》の対応

① パスワードによる暗号化
パスワードによるマイナンバーの暗号化を行います
⇒ パスワードを設定することでマイナンバーに関するデータの暗号化を行います。
マイナンバーに関する各種処理を行う場合にはパスワードが必要となり、第三者がマイナンバーを閲覧できない
ようにします。
② アクセスログの記録
データのアクセスログを記録します
⇒ 不正アクセスの記録確認及び抑止効果のためログを記録します。
例えば、「マイナンバーの入力を行った場合」や「マイナンバーの印刷を行った場合」にログが残ります。
③ マイナンバーの印刷設定
マイナンバーの印刷の有無が設定できます
⇒ 必要な場合にだけマイナンバーを印刷できるよう、設定・機能を設けます。

マイナンバー管理プログラム

魔法陣ではセキュリティの観点から、魔法陣の各税法製品から行えるマイナンバーの処理や機能を制限し、各税法製品で
入力されたマイナンバーを管理するための 《マイナンバー管理》プログラムをご用意致しました。

【マイナンバー管理プログラム】※全製品共通のプログラムです
各税法製品で入力(登録)したマイナンバーの確認や削除を行うためには、このプログラムが必要です。
また、マイナンバーに関するログの確認やマイナンバーデータのバックアップ・リストアについても《マイナンバー管理》
プログラムから行います。
マイナンバー管理プログラム
【ダウンロード】
以下のファイルをハードディスク内の任意のフォルダへダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、インストールを実行してください。
マイナンバー管理プログラムのダウンロード
【マイナンバースタートガイド】
マイナンバーに関する基本的な操作方法は、マイナンバースタートガイド(PDF)をご参照ください。
マイナンバースタートガイド
【動作環境】
OS Microsoft Windows 10 / 8.1 / 7
 ※日本語OSの64ビット版および32ビット版に対応しています
 ※Windows RTは非対応です
CPU 上記OSのシステム要件を満たすCPU
メモリ 上記OSのシステム要件を満たすメモリ容量
ハードディスク 2GB以上の空き容量が必要(データ分は除く)
ディスクドライブ CD-ROMドライブ
必要なソフトウェア ◆Windows 10
  Windows Installer 5.0以上
  Microsoft .NET Framework 4.6
  ※過年度版によっては、Microsoft .NET Framework 3.5が必要になる場合があります
◆Windows 8.1
  Windows Installer 5.0以上
  Microsoft .NET Framework 4.5.2
  ※過年度版によっては、Microsoft .NET Framework 3.5が必要になる場合があります
◆Windows 7
  Windows Installer 4.0以上
  Microsoft .NET Framework 3.5
プリンタ 上記OSで使用可能なプリンタ(ドットプリンタを除く)
ディスプレイ 解像度 1024×768ドット以上(1280×960ドット以上を推奨します)
※画面スケーリングは「小」または「中」に対応しています
 「大」以上またはカスタムスケーリングには非対応です
※1024×768ドットの場合は「小」のみ対応しています