トップ > お知らせ > 詳細

お知らせ

【 所得税 】

重要なお知らせ

 戻る

所得税 令和2年度版Ver1.1 ダウンロードについて

先日お知らせしました下記不具合を修正いたしました。

この度はご迷惑をおかけ致しまして誠に申し訳ございません。

ご確認のほど、よろしくお願い致します。

不具合内容:

① 基本情報の申告の種類が「損失」又は「損失震災」のデータを繰越又は準確定申告データ作成した場合、[(1)基本情報]-[繰越損失タブ]-[前年からの繰越純損失額]が不正に繰越される場合がございます。
不正となる場合は、繰越後の基本情報の[前年からの繰越損失額]が申告書第四表(二)の繰越損失額と不一致となり、申告書第四表(二)の繰越損失額よりも少ない値が計上されます。
※特に今年度の申告において、損失申告から「一般」もしくは「分離」の申告に切り替わる申告につきましては、[(1)基本情報]-[繰越損失タブ]-[前年からの繰越純損失額]で繰越控除を行います。所得金額が過少となり税額が過大となりますので、必ずご確認をお願いいたします。
※申告書第四表(二)の繰越は問題ございません。


② 基本情報の性別が「女性」のデータを準備入力データ読込処理した場合、[(2)申告書]-[所得控除]-[寡婦、ひとり親・勤労タブ]中の「寡婦控除」チェックボックスがオンの状態で読込されてしまいます。
※寡婦控除額が自動で反映される事はありませんので、税額には影響ございません。

対処方法:

アップデートプログラムVer1.1をご使用下さい。
上記①の不具合につきましては、既に今年度のデータ入力が進んでいる場合には、[(1)基本情報]-[繰越損失タブ]-[前年からの繰越純損失額]を直接手入力にて修正をお願いいたします。
上記②の不具合につきましては、既に今年度のデータ入力が進んでいる場合には、[(2)申告書]-[所得控除]-[寡婦、ひとり親・勤労タブ]の「寡婦控除」チェックボックスを直接手入力でチェックをオフにして下さい。

電子申告:

所得税 令和2年度版 Ver1.0のプログラムで作成したデータは、《魔法陣》電子申告に読み込む前に所得税 令和2年度版 Ver1.1で開いて保存の操作を行って下さい。

アップデートプログラムについて:

手動でアップデートを行う場合、下記URLよりプログラムをダウンロードしてください。
  https://www.mahoujin.co.jp/support/dl_disp.php?product=syotoku
 弊社HP(https://www.mahoujin.co.jp/)の[サポート]-[アップデート用プログラムのダウンロード]の「所得税」タブをクリックすることでアクセスすることも可能です。
 ダウンロードできない場合には、サポートセンターまでお問い合わせください。
※自動アップデートを行っている場合、改めてこの操作を行う必要はありません。