Q&A(減価償却)

入力

Q [11351] 固定資産が科目ごとに一覧で表示されている画面で、資産の取得年月日など入力できない箇所がある
(詳細な入力画面へ切り替えることができない)

A

メニュー(3) 資産入力-固定資産リスト画面で、資産の一部項目が入力できない場合や、

詳細な入力画面へ切り替えることができない場合

固定資産リスト画面上のボタン状態をご確認ください。

 

***対処方法***

   1.「入力モード」になっている可能性がありますので、下記の画像をご参考いただき「表示モード」に切り替えてください

2.「表示モード」に切り替え後、該当資産の「個別入力」画面で取得年月日等を入力してください

 

表示モードの状態

 

 

 

 

入力モードの状態

 

 

 

用語と機能のご説明:

***「入力モード」とは***

 

 ・ 固定資産リスト画面上で、ボタン押下によって任意に切り替え可能な状態を意味します。

   [ファイル(F)]-[開く(O)]より、減価償却データを開いた直後は、「表示モード」となっております。

   

 

 

 ・ 「入力モード」の用途ですが、詳細な入力画面(個別入力画面)に切り替えずに、科目に登録されている資産全体を把握しながら

   登録資産の一部項目を固定資産リスト上で、入力することを想定しております(ただし取得年月日等の一部項目は入力できません

   特に複数資産について「資産№」や、事業所情報(資産の所在地)の「事業所」の割り当てを行う効率的に入力を行っていただくことできます。      

 

 ・「入力モード」中に「新規」ボタンを押して新規資産を作成しますと「資産の行を追加」しますが、個別入力画面への切り替わりはしません。
 

  

 

***固定資産リスト画面、個別入力画面とは***

 

 ・「固定資産リスト」画面とは、資産が科目ごとに一覧表示されている画面です。

   固定資産リスト画面上で登録資産を選択してから、「個別入力」ボタンを押下すると、「個別入力」画面へ切り替わります。

 

 ・「個別入力」画面とは、資産の詳細入力が可能な画面です

  「個別入力」画面中に、「固定資産」ボタンを押下すると「固定資産リスト」画面へと切り替わります。

 


魔法陣会員サイトにログインしていただきますと、
検索機能もご利用になれます。ぜひ、ご活用ください。
※ご不明点・お問い合わせは、こちらから